Migaki

書くことから磨く

サウジアラビア戦の個人的戦い方

 明日の早朝2時30分から行われるサウジアラビア戦について個人的な戦い方を考えてみました。

 f:id:tomaspionner:20170905172958j:image

サウジアラビアのフォーメーションは4-2-3-1で前線の4枚は流れによってポジションを変えてくる。10は個人でシュートまで持っていけるだけの力を持っているし、クロスボールに対してヘディングで合わせることも得意な選手なので注意が必要だろう。17は2列目から飛び出してくることが多いのでマークをハッキリさせたい。18.8はドリブルや精度の高いキックを持っているので簡単にプレーさせたくない。また攻撃につなぎ役としてボランチの7にもボールは持たせたくない。 

 守備は1vs1に軽さが見られるのでボールを持ったら仕掛けていくことが重要だ。それに対して食いついて人数をかけてくればマークの受け渡しも苦手としているので相手にとって脅威になるだろう。SBの13は攻撃をしたがる印象が見られたのでそこをついていくと良いかなと思う。CBの3.5はポジショニングがあまりいい方ではなく、マークも浮かせている印象があった。

  日本としてはドリブルで突破できる選手やタメを作って相手を惹き付けられるような選手、2列目から攻撃に参加できる選手を起用すれば得点が取れるんじゃないかなと思います。

 以上がサウジアラビアの映像を見て私なりに考えた戦い方です。ざっくりですがポイントを書いてみました。