気ままなサッカー情報

サッカーの情報について気ままに発信していきます。

親善試合 日本VSブラジル

日本代表 1 川島 永嗣 5 長友 佑都(c) 20 槙野 智章 22 吉田 麻也 19 酒井 宏樹 17 長谷部 誠 →70分 16 山口 蛍 2 井手口 陽介 →86分 8 原口 元気 →70分 15 大迫 勇也 →80分 11 久保 裕也 →HT 14 森岡亮太 →70分(17) 6 遠藤航 →86分(2) 10 乾貴士 →70分(8) 9…

日本代表 ブラジル戦情報

明日に迫ったブラジル戦、スタメンを5人入れ変えて望んでくるとみられる。それでもブラジルの戦力は充実していると思うので観る側からすると楽しみである。 個人的に結果よりもどういった部分が通用してどういった部分が足りないと感じたのか肌で実感し、本…

CL 1節 バルセロナvsユベントス

昨シーズン苦を味わったバルセロナがカンプノウにユベントスを迎えて行われた一戦は3-0でホームのバルセロナが完勝した。 デンベレをスタートから起用し、スアレス、メッシと組んでゴールを狙う。対するユベントスは前線にアルゼンチンコンビを起用し、スタ…

サウジアラビア戦の個人的戦い方

明日の早朝2時30分から行われるサウジアラビア戦について個人的な戦い方を考えてみました。 サウジアラビアのフォーメーションは4-2-3-1で前線の4枚は流れによってポジションを変えてくる。10は個人でシュートまで持っていけるだけの力を持っているし、クロ…

オーストラリア戦個人的戦い方 (予想)

本日夜に迫ったオーストラリア戦の戦い方を考えてみました。(あくまでも一意見なのでご了承ください) それでは、まず日本の先発は4-3-3で川島、酒井宏、吉田、昌子、長友、井手口、柴崎、岡崎、大迫、久保でスタート。 攻撃パターンは相手の右ストッパー、デ…

リーガ アラベスvsバルセロナ

アラベスとバルセロナの一戦はアウェイのバルセロナが2-0で開幕から2連勝を飾った。 立ち上がりから引いて守るアラベスに対してバルセロナがボールを保持し、ゴールを狙う展開でゲームが進んでいく。バルセロナは攻めていながらもゴール前で連携が合わず良い…

リーガ バルセロナvsベティス

主力を怪我で抱えるバルセロナと攻撃的な布陣で臨むベティスの一戦はホームのバルセロナが2-0で勝利した。 スーペルコパでレアルに敗戦をしたバルセロナはメッシをトップ下に配置し、開幕戦に臨んだ。立ち上がりはお互いにチャンスを作れないまま時間が過ぎ…

リーガ 1節 デポルティーボvsレアルマドリード

昨年世界一に輝いたレアルマドリードとデポルティーボの一戦はアウェイのレアルマドリードが3-0で開幕白星スタートを飾った。 最初にチャンスを作ったのはホームのデポルティーボだった。カウンターから左サイドを抜け出したアンドネがシュートまで持ち込む…

スーペルコパ レアルマドリードvsバルセロナ

舞台をベルナベウにうつして行われた一戦は1st leg の流れのままレアルマドリードが2-0で勝利し、トータルスコア5-1でスーペルコパを制した。 立ち上がりからレアルペースで試合が進み4分に1st legに続きアセンシオが見事なミドルシュートを決める。シュテー…

スーペルコパ バルセロナVSレアルマドリード

カンプノウで行われた1st Legはアウェイのレアルマドリードが3-1で勝利を収めた。 普段のクラシコよりもぬるいスタートだった。立ち上がりはレアルがボールを奪ってからゴールまでいくことが多かった。特にイスコがチャンスメイクをするなどボールに関わるこ…

名古屋VS松本

前節打ち合いを制した名古屋と湘南に敗れた松本の一戦は、2連勝中の名古屋がホームで5点を奪い松本を下し、3位に浮上した。 前半開始から松本が高崎に多くボールを供給し、攻める展開になる。対して、名古屋は初出場の新井が高崎をマークをする。そんな中最…

アーセナルvsレスター

プレミアリーグ開幕戦となった一戦は新加入ラカゼットのゴールや日本人選手岡崎のゴール、レスターの代名詞であるショートカウンターなど前半はお互いが譲らず2-2で折り返す。 後半にいいスタートをきったのはレスターだった。CKからヴァーディのゴールでリ…